Hyper!Projectトップページへ 番組ページトップへ

PERSONALITY

左)MEGUMI 右)すほうれいこ

CONTENTS


+ バックナンバー

+ リンク(*別窓で開きます)
  ・CBC公式ホームページ
  ・イエローキャブ
  ・イトーカンパニー



#59 2003.8.4
フリートーク
  • オープニング自己紹介(マリオさんの作品)
    MEGUMI−澄んだ瞳がキラリンコ。
             メロンをかかえてボヨヨヨヨーン〜。
    れいこ−真っ白な肌スッキリンコ。
          二つのさくらんぼが今夜もジューシーでしょ。
  • 昨日まで行われた舞台『森は生きている』に出演したれいこ。
    残念ながらMEGUMIは、仕事で見に行けなかったが、
    同じ事務所所属のR.C.Tのマネージャーや番組のスタッフらが
    舞台を見に行ったそうです。
    また、番組では、舞台を見たというリスナーからのお便りを紹介。
  • 相変わらず続く「噛んだらモノマネする企画」
    1)MEGUMI…番組ジングル後、番組タイトルで噛む。
              (ハイパーナイト→ハイパー何曜日)
              →モノマネ:♪どうするアイフル
    2)れいこ…Sound Scheduleの曲タイトルで噛む
            →モノマネ:アントニオ猪木。
お便りトーク
  • 今週は「変身願望」をテーマに、
    リスナーから寄せられたお便りを紹介しました。
ゲストトーク
  • 今夜は、豊岡真澄がゲストで登場。
    登場するや、豊岡が「れいこちゃんに忘れられてショック」と暴露。
    実は、豊岡とれいことは、2年前に一緒に仕事をしていた仲…。
  • 豊岡から「写真集コレクター」のMEGUMIに、7月に発売された
    ばかり豊岡真澄1st写真集『同級生』を見せました。
    内容は、セーラー服をはじめ、スクール水着など満載。
    (マネージャーから「こういうのを出したい」とプロデュース)
  • 豊岡真澄情報!
    ・8月20日に初のDVD『同級生』の発売記念して、
     8月30日18:00〜東京・ヤマギワソフト(秋葉原)でイベント。
    ・毎週火曜日にホリプロのネットTVで『チャットパーティ』に出演中。
    ※現在、イベントは終了しています。
女と女の真剣勝負
お題:MEGUMIとれいこがブチきれたその理由
【MEGUMI】
+かいしゃいんのメロディーさんの作品
 社長から「次のシングルのタイトルは『鼻の下ブギ』」と言われた。
+きゃんたさんの作品
 スタッフから「『水泳大会』でポロリをお願いします」と言われた。
+健じぃさんの作品
 楽屋の扉にローマ字で「MEGUMI」ではなく
 「NEZUMI」と書いてあった。
+サギ師ペテン師イカサマ師さんの作品
 SEGAのゲーセンに遊びに行ったら、
 自分のポスターの目と乳首、鼻の穴に画鋲が刺さっていたから。
+きゃんたさんの作品
 CD屋さんで、自分のCDが女性アーティストの所ではなく、
 お笑いのジャンルに置いてあったから。
【すほうれいこ】
+サギ師ペテン師イカサマ師さんの作品
 今回の投稿のネタが8割強「噛みネタ」「貧乳ネタ」だったから。
+チョッパーの靴さんの作品
 噛みキャラを払拭するために
 「私、れいこは今後、か、か、噛みませんことを誓います」と
 噛み噛みで宣言した自分にブチぎれ。
+浦和一の男さんの作品
 前世占いをやってもらったら、
 「あなたの前世はミジンコ」と言われたから。

+三ツ星シェフさんの作品
 お化け屋敷に入った時、のっぺらぼうが出てきたので
 「キャー!顔がない!」と叫んだら、
 逆にのっぺらぼうに「キャー!胸がない!」と叫ばれてしまったから。
+健じぃさんの作品
 海から上がってきて水着のブラが外れていたのに、
 誰も気づかなかったから。
ふつおたin肝だめし
  • バレンティーノハッチさんのお便り
    豊岡真澄ちゃんは、背が小さくて得した事、損した事は?
    豊岡−得したことは、ほぼないですね。
         小さくてインパクトが強いから、
         1回で覚えてもらえることはあるけど、
         「チビチビ」って街中で言われたり、
         電車のつり革が掴めなかったのが辛かった…。
         ※ちなみに豊岡の身長は、147cmです。
←BACK#58 − NEXT#60→