CBCラジオ「ハイパーナイト」非公式ファンサイト リンク集 | このサイトについて | リンクについて | お問い合わせ
 Hyper!Project
トップページ > 過去の番組ページ > ハロハロマンデー > バックナンバー > 2004年5月31日放送
 
ハロハロマンデー
第100回■2004年5月31日

 オープニングトーク

オープニングの自己紹介(エネジーさんの作品)
MEGUMI−本当のセクシーとは何かを日々考え続ける。
れいこ−その答えは、小さな胸にあるという考えにたどり着いた、ベリースモールセクシー。

先週の放送中にMEGUMIが作った『納豆チャーハン』。
放送終了後、MEGUMIは家に帰ったら、
自分の服とか髪の毛が「いつも臭いのか?」というくらい「納豆女」だったそうです。
ちなみに、狭いスタジオ内の匂いは、芳香剤でだいぶ消えたらしい。



 今週のお便りテーマ

今週は「お悩み」をテーマに、リスナーから寄せられたお悩みに2人が答えました。



 今夜も私とネタがりまSHOW
 お題:『火曜サスペンス劇場』にピッタリなイカしたタイトル

【MEGUMI】
かいしゃいんのメロディーさんの作品
『家政婦・MEGUMIとれいこが見た』
敏腕ディレクターは仮面の夫婦。
夜のダメ出しに凹む男心。

三ツ星シェフさんの作品
『薄らハゲとカツラ男の育毛剤』
育毛剤まみれの謎の死体が蘇る。
抜け毛を使ったトリックを暴け。

かいしゃいんのメロディーさんの作品
『生放送殺人事件 ふつおたに隠されたメッセージ』
パーソナリティのセクシートークは真なのか。
巨乳放送作家の悲しみの過去は。

かいしゃいんのメロディーさんの作品
『アイドル刑事 MEGUMIとれいこ』
欲望の芸能界に渦巻く愛と憎しみ。
その時、マネージャーが叫んだ。
「金がなくても、キャバクラでされてんだよ」。

きゃんたさんの作品
『名探偵ヤジーの事件簿 男はヅラいよ』
新開発された育毛剤をめぐり、次々と起こる殺人事件。
ハゲヅラに隠されたトリックを見破る。

【すほうれいこ】
つよしさんの作品
『ハロハロマンデーの呪い』
生放送中、次々に消える髪の毛。
そして、何もなくなった。

きゃんたさんの作品
『日替わり刑事 Aランチ殺人事件』
食後のコーヒーに秘められたトリック。
真犯人の正体は角砂糖だけが知っている。

きゃんたさんの作品
『デカパイ刑事 東京パイパニック』
偽パイに騙された男たちに警視庁腕利き女調査官・MEGUMI。
通称・デカパイ刑事。
刑事には再び出勤命令。
しかし、デカパイ刑事の刑事の前に現れたのは、
偽パイ愛好者・噛み噛み女・弁護士・れいこだった。

健じぃさんの作品
『SM姉妹の事件簿 美人構成作家殺人事件』
「犯人、変態?」 唯一の手がかり。
被害者が最後に残した言葉。
「エッチ」に隠された秘密とは…。

キキサンキッドさんの作品
『ハロハロマンデー事件簿 れいこは見た』
密室で繰り広げられるエロスと失われた矢島の髪。

【結果&罰ゲーム】
45対40で、MEGUMIの勝利。
負けたれいこには、3ヶ月も担当しているマネージャーから「もうちょっと時間を守ろう」という
厳しいダメ出しを受けるという罰ゲームを。



 ふつおたinインタビュー ※一部お便りのみ掲載

初代湯の町エネジーさんのお便り
先週、MEGUMIちゃんが『納豆チャーハン』を作ってましたね。
聴いてるだけで美味しかったです。
『納豆チャーハン』はハッキリいって男性は喜びません。

一人暮らしの男性でもチャーハンくらい作れます。
今度、男性に手料理を作る時は、煮物のほうがいいと思います。

れいこ−私は煮物だよ。カレーとかね。
MEGUMI−煮物は、生きていて成功した験しがないんですよ。

[≪]前の放送レポ | バックナンバー | 次の放送レポ[≫]
デザイン・画像・文章の複製は禁止致します。
Copyright © 1999-2015 Hyper!Project. All Rights Reserved. http://www.hyperproject.jp/