CBCラジオ「ハイパーナイト」非公式ファンサイト リンク集 | このサイトについて | リンクについて | お問い合わせ
 Hyper!Project
トップページ > 過去の番組ページ > ハロハロマンデー > バックナンバー > 2004年9月20日放送
 
ハロハロマンデー
第116回■2004年9月20日

 オープニングトーク

オープニングの自己紹介(かいしゃいんのメロディーさんの作品)
MEGUMI−体育祭といえばリレー。胸がプルルン大声援。
れいこ−体育祭といえばチアリーダー。♪フレーフレー私。

世の中は3連休の最終日。
この3連休、休みがなかったというれいこは、昨日札幌から帰ってきたが、
ラムしゃぶやウニ丼を食べて札幌にハマったそうです。



 今週のお便りテーマ

今週は、「階段・エスカレーターでのエトセトラ」をテーマに、
リスナーから寄せられたお便りを紹介しました。

中でも、まんまるまるさんから「階段と聞いてちょっと前に放送していた『世界の絶景100選』で、
MEGUMIがKABA.ちゃんと登っていた階段を思い出しました。あの階段はすごかったですね」
というお便り。
MEGUMIは、登ったのは7000段(!)で、朝8時にスタートして頂上まで夜中に到着したそうで、
途中の休憩を除いて、ずっとひたすら幅が違うガタガタな階段を登って足がプルプルとなって、
「足が笑うってこのことを言うわ」と思ったそうです。



 今夜も私とネタがりまSHOW
 お題:エロオヤジギャグ

【MEGUMI】
なつをさんの作品
1杯、2杯、3杯、4杯、おっぱい。

伊藤さんの作品
下手な洒落ははめなしゃれ。

たまりしょう油さんの作品
いやー、俺、リストラになっちゃって、父クビだ…ち、乳首だ。

コケティッシュさんの作品
ちんこんさんいらっしゃい!

ゴリラの十字倒立さんの作品
あー、食った食った、もうお腹おっぱい。

【すほうれいこ】
かいしゃいんのメロディーさんの作品
お腹が空いたら俺のうまい棒もあるぞ。

ビチビチウェーブさんの作品
〜喫茶店にて〜
エロオヤジ−すみません、コーヒーください。
巨乳店員−コーヒーですね、ミルクはどういたしますか?
エロオヤジ−うーん、入れといて。
        まぁ、なんだったらあんたのミルクでもいいんだけど(笑)。

スポット矢野さんの作品
今日は、草野球を2試合もしたから、きっと明日は筋肉痛だな。

つよしさんの作品
この先は、ちんにゅう禁止だ。

コケティッシュさんの作品
せ、せ、セックスン。

【結果&罰ゲーム】
52対46で、MEGUMIの勝利。
負けたれいこには、風船を膨らませ加えたままで割るという罰ゲームを。
実際やったれいこは「これ結構普通に危ないって、なにやらせてるんですか!」と怒り。



 ふつおたinヘアサロン ※一部お便りのみ掲載

ケンケンさんのお便り
僕は、今までの17年間、一度も彼女がいません。
女の子とか正直ちょっと苦手です。
勇気を出して告白もしたいことがあるのですが、なかなか上手くいきません。
どうしたら自然と仲良くなって、上手く話をしたりできるようになることができるのでしょうか?

MEGUMI−割とその大人になってモテモテな人でも、17歳の時とか全然男とばっか遊んでて、
        彼女とか作ったことないんだよねとか言ってる人いっぱいいるよね。
        喋るのは多分シャイだったと思うんだけど、だから意外と無理して喋ろうと思うよりも、
        そういう時にいつか絶対来るんですよね。
        喋れるようになってるとか、上手く女の子とコミュニケーションとれるようになる時期がくるから、
        無理してでも喋るというのもありだと思うけど、そういう時期を待ってでもいいかなと。
れいこ−そうだよね。
      しかも、まだ17歳だしね、全然いいよ。
      まだ長いんだからこれからも人生。

[≪]前の放送レポ | バックナンバー | 次の放送レポ[≫]

デザイン・画像・文章の複製は禁止致します。
Copyright © 1999-2015 Hyper!Project. All Rights Reserved. http://www.hyperproject.jp/