CBCラジオ「ハイパーナイト」非公式ファンサイト リンク集 | このサイトについて | リンクについて | お問い合わせ
 Hyper!Project
トップページ > 過去の番組ページ > ハロハロマンデー > バックナンバー > 2004年12月20日放送
 
ハロハロマンデー
第129回■2004年12月20日

 オープニングトーク

オープニング自己紹介。(サギ師ペテン師イカサマ師さんの作品)
MEGUMI−もうすぐクリスマス。
        今年のディナーは、ローストチキンよりも私を食べやがれ。
        あーん、かぶりついちゃヤダ。
れいこ−もうすぐクリスマス。
      クリスマスケーキよりも甘いれいこの唇はいかが。

もうすぐクリスマス。
MEGUMIは、先日、六本木ヒルズの歩いていたら、イルミネーションがキレイだったと感動。
また、れいこの「クリスマスとか関わらず、横浜のイルミネーションとかもキレイだし」という一言に
MEGUMIも「行ってみたい」と思っているそうです。
やっぱり女性はイルミネーションに弱いのか?

そんな中、MEGUMIは、クリスマスイブに名古屋でディナーショーを行うが、
MEGUMI曰く「雰囲気だけはベテランだから」。

先週の放送は、ドラマ撮影でお休みだったMEGUMIに替わって、
瀬戸早妃がピンチヒッターとして登場したが、
『ネタがり』のコーナーでの瀬戸のセクシーな読み方で素敵だったそうです。

今夜は、れいこと同じ事務所に所属する吉田智美がスタジオゲストで登場。
れいこより1つ年下だが、すごく大人っぽい感じの吉田。
吉田の水着写真を見たMEGUMIが「スタイルいいよね」と絶賛。
そんな吉田は、ヨン様(ペ・ヨンジュン)ファン。
吉田がデビューした日に、ちょうどヨン様が来日したそうです。
休みの日は、友達と遊びに行ったり、ご飯食べながらお酒を飲んだり、
ライブを見に行ったりしているそうです。



 今週のお便りテーマ

今週は「あぁ、爽快感」をテーマに、リスナーから寄せられたお便りを紹介しました。



 替え歌アワー
 課題曲:松任谷由実『恋人はサンタクロース』

浦和一の男さんの作品
♪恋人はなんか臭い

赤ちょうちん息子さんの作品
♪恋人は実はヅラ

かいしゃいんのメロディーさんの作品
♪恋人は白のブリーフ。

タムタムさんの作品
♪恋人は爺さん

ビチビチブルースさんの作品
♪恋人はウ●コ踏んだ

なつをさんの作品
♪恋人はウ●コ臭い

キキサンキッドさんの作品
♪恋人はカンダズロース

ゴリラの十字倒立さんの作品
♪恋人は牛肩ロース

三ツ星シェフさんの作品
♪恋人はカレー味

リンリンさんの作品
♪恋人はチョー・ヨンピル

千と千尋のおめこぼしさんの作品
♪恋人はなんかパッパー



 ふつおたinクリスマスの街 ※一部お便りのみ掲載

ゆるみんさんのお便り
私が小学生の頃、まだサンタさんがいると信じていました。
そして、クリスマスが近づいてきたある日、
お母さんに「サンタさんに欲しいものを教えなきゃいけないからお手紙を書いたほうがいいよ」と言われ、
サンタさんに手紙を書きました。
すると、次の日に母が私のところにやってきて「ハガキ2枚持ってない?」と言ったので、
お気に入りのハガキの中から2枚を渋々母に渡しました。
私は「何のために使うのかな?」と思っていたのですが、次の日に謎が解けました。
朝、ポストを見に行くと、サンタさんから私と兄にお手紙の返事が着ていたのです。
ナント、そのハガキは、私が昨日母に渡したお気に入りのハガキだったのです。
しかも、サンタさんからの返事は全てカタカナで、明らかに母の字だとわかりました。

れいこ−ちょっとお母さん、手抜きしちゃったんだね。
MEGUMI−お母さんなりの精一杯のサンタクロースっていうか、
        クリスマスの過ごし方だと思います。
(サンタクロースは何歳まで信じてたか?という質問に…)
れいこ−小学校の低学年かな。
吉田−私は、小6くらいまで信じてました。
MEGUMI−私も小1くらいまで。

[≪]前の放送レポ | バックナンバー | 次の放送レポ[≫]
デザイン・画像・文章の複製は禁止致します。
Copyright © 1999-2015 Hyper!Project. All Rights Reserved. http://www.hyperproject.jp/