CBCラジオ「ハイパーナイト」非公式ファンサイト リンク集 | このサイトについて | リンクについて | お問い合わせ
 Hyper!Project
トップページ > 過去の番組ページ > ハロハロマンデー > バックナンバー > 2005年3月7日放送
 
ハロハロマンデー
第140回■2005年3月7日

 オープニングトーク

オープニングの自己紹介。(マイルさんの作品)
MEGUMI−ねぇ、私のどこが好き?
        あ、だめだめ。わかってるの。
        あなたは私のアレが好きなんでしょ?
れいこ−ねぇ、私のどこが好き?
      あ、だめだめ。
      いつもみたいに「全部好き」なんて甘えても許さないからね。

寒さも緩んできて、もうすぐ春になるが、
れいこは、よく行くお店で春モノの洋服をちょこちょこ買っているらしく、
特に明るめの色(特に緑色系)の洋服やデニムを買ったり、サンダルを予約したりしたそうです。

今年6月末で丸3年目を迎える『ハロハロマンデー』。
今週は、4月からの新クールを迎えるということで特別企画をご用意。
いつもはリスナーの皆さんにネタを頼っていて、番組スタッフが茶々を入れているが、
今週は、番組スタッフやマネージャーがネタを考えて「リスナーの苦労をわかってほしい」という企画。



 今週のお便りテーマ ※一部お便りのみ掲載

今週は「初体験」をテーマに、番組スタッフから寄せられたお便りを紹介しました。
中でも、矢島ディレクターから「この秋、混浴に行った時のことです。
『ハロマン』での数々のイジメの為に、心身と共に疲れきったいて私は、
1人で山梨へドライブ&温泉旅行に行ってきました。
おしゃれな隠れ宿に泊り、次の日、温泉に入りたい私は、しんげんの隠れ湯という所を発見。
1500円ほど払い、いざ入ってみると、そこは河の近くにある露天風呂。
意気揚々と小走りで温泉に入ると、思わず目を疑う光景が…。
若い女性がいるではありませんか。
よく見てみると、昔は族のへっとうやっていたような怖い男性2人と女性2人。
私は、下半身が通常より70%増しぐらいに、むくむくとここぞとばかりに大きくなりかけましたが、
男性に怒られるのが恐ろしくて、10年ぶりにすうしきを頭に唱えながら、その露天風呂を立ち去りました」

というお便りに、MEGUMIが「普段もバカ」とツッコミました。



 今夜も私とネタがりまSHOW 特別編
 お題:思わずムラッとくる○○

【MEGUMI】
MEGUMI担当マネージャーの作品
思わずムラッとくるお菓子…
パイの実。

矢島ディレクターの作品
思わずムラッとくるラジオ番組…
ハイパーナイト パイパーナイト。

放送作家・本田さんの作品
思わずムラッとくる四字熟語…
チンプウマンパン。

MEGUMI担当マネージャーの作品
思わずムラッとくる曲名…
あまぎ声。

放送作家・本田さんの作品
思わずムラッとくるグルメ番組の女性レポーターが一言…
うわー、このラーメンおつゆが濃厚。

【すほうれいこ】
すほうれいこ担当マネージャーの作品
思わずムラッとくる食べ物…
パイナップル。

矢島ディレクターの作品
思わずムラッとくる納得する言葉…
あー、なるほど。

番組スタッフ・奈良さんの作品
思わずムラッとくる食べ物…
もみのり。

すほうれいこ担当マネージャーの作品
思わずムラッとくるアイテム…
如意棒。

番組スタッフ・奈良さんの作品
思わずムラッとくる鳥…
こむく鳥。

【結果】
MEGUMIとれいこの判定により、優勝者は番組スタッフ・奈良さんに決定!
やはり、奈良さんのキャラクターが強かったのか!?



 ふつおたinギブス ※一部お便りのみ掲載

ダンディーキャットさんのお便り
今日、「10年後の自分に手紙を書く」という課題が出て、
その手紙に『ハロマン』のことを書きました。
10年後にこの番組が終わっていることないですよね?
お2人は、10年後どうなっていると思いますか?

れいこ−(10年後は32歳)普通に仕事は続けつつも、いい主婦をやってたいな。
MEGUMI−仕事もやっていたいけど、海外の仕事がいっぱい増えたらいいなぁと思います。

[≪]前の放送レポ | バックナンバー | 次の放送レポ[≫]
デザイン・画像・文章の複製は禁止致します。
Copyright © 1999-2015 Hyper!Project. All Rights Reserved. http://www.hyperproject.jp/