CBCラジオ「ハイパーナイト」非公式ファンサイト リンク集 | このサイトについて | リンクについて | お問い合わせ
 Hyper!Project
トップページ > 過去の番組ページ > 石川梨華のちゃんちゃか★チャーミー! > 2004年4月8日放送
 
モーニング娘。石川梨華のちゃんちゃか☆チャーミー!
第2回■2004年4月8日

 オープニングトーク

先週は、石川梨華にとってはじめての「ひとり生ラジオ」で、
いつもの石川梨華とは一味違ったテンションがおかしかった放送だったが、
その日の放送終了後、『ちゃんチャミ製作委員会(番組スタッフ)』が
梨華ちゃんに「生放送っぽくなかった」とツッこまれたそうです。

先週の放送に対するリスナーからのリアクションのお便りが続々と寄せられた中、
春うららチャーミーさんからこんなお便り。
「先週のエンディングで「石川梨華です…した」って何ですか?」
梨華−「最後どうしよう」って焦ってしまったら、とんでもない言い方してしまいました。

ひろたかさんからこんな提案のお便り。
「エンディングの決めゼリフを作ってみてはどうですか?」
梨華−私もミキティみたいに、何か決め台詞があると、
     キレイに生放送が終われるんじゃないかなと思うんですけど。
そこで番組のオープニングで、先週の放送のエンディングを検証することに。
そのエンディングの部分を聴いた梨華ちゃんは「恥ずかしいよー」。
何でも、放送終了後に同録テープをもらって聴いてみようとしたが、最後の部分だけ聴いてなかった。
※この番組中に先週のエンディング部分が数回流れました。

モグさんからコーナーアイデア案のお便り。
「石川さんが、リスナーにオススメしたい曲を毎週紹介していく」
梨華−これはいいですね。
     多分何聴いてるかってあんまり言う機会がないので、
     このラジオで石川のオススメの曲を紹介していくというのは
     楽しいと思うので是非今度からやっていきたいと思います。
※今の季節にピッタリということでなく、去年、梨華ちゃんが髪を黒くしたての頃、
 メンバーから「森山直太朗に似てる」と言われた時期があったということで『桜』をチョイス。



 梨華のこばなし

〜モーニング娘。コンサート大阪公演〜
4月3日(土)・4日(日)の2日間、大阪城ホールでモーニング娘。のコンサートが行われたが、
今回のステージは今までとは違い、センターステージ+花道(4箇所)というセット。
初めてのセンターステージでのコンサートなので、
始まる前まで、今までにないくらいの緊張してしまい、
いざコンサート始まったら、観客との距離が今まで以上に近いが、
その反面、360度あるので結構迷ってしまうらしい。

〜新垣里沙が…〜
この一週間で、モー娘。のマメこと新垣里沙が、
モー娘。に加入後、初めて前髪を切ったそうで、
これが可愛くて、すごく新鮮な感じ。
髪形を見た梨華ちゃんは、少しジェラシーを感じたそうです。



 怒ってチャーミー!

ゼラチン体質さんからのお便り
僕の母は、僕が熱を出して寝込んでいると、
おでこに冷凍の肉を乗せて、熱冷ましと解凍を同時に行う荒技を使ってきます。
こんな母を怒ってください。

梨華−ちゃんと美味しくお肉を食べろ!

つねじさんからのお便り
ある日、僕は友達に買い物を頼まれ、言われた物を買いに行ったのですが、
売り切れてて手ぶらで戻ったら、友達に「絶対に売ってるやろ!」と怒られてしまいました。
「怒るなら最初から自分で買いに行けよ」って感じです。
人に頼んどいて、怒る友達を怒ってください。

梨華−そんなんだったら、自分で買いに行けよ!



 大人の階段 シンデレラの選択

めぐみ支部長さんからのお便り
会社の上司とカラオケに行き、デュエットを強要されました。
A…今後の為に我慢する
B…丁寧にお断りする

梨華−Aの『今後の為に我慢する』
     これは私も、もしモーニング娘。になってなかったら、
     普通にOLしてたかもしれないので。

ともさんからのお便り
ここに1人、何かができずに困っている子供がいます。
A…すぐに手を貸してあげる
B…それができるまで、そっと見守る。

梨華−Bの『それができるまで、そっと見守る』。



 今日のおたよりテーマ 〜新学期・新年度早々やってしまいました〜

梨華ちゃんは、モー娘。加入後にやってしまった失敗を語りました。
それは『挨拶』で、夜でも挨拶する時は「おはようございます」、「お疲れ様です」。
誤る時は「ごめんなさい」ではなく「すみません」と言うが、
モー娘。加入後は慣れなくて、いつもの挨拶するなど難しかったらしく、
そういうのに手間取ってた時期があったそうです。



 今日の反省

今日は、私が怒るコーナー(『怒ってチャーミー!』)をやったんですが、
「怒り方が微妙で大爆笑です。「この調子で、みんなを笑わせてください」」というお便りが届いてまして、
微妙で大爆笑されても、私は、真剣に怒ったつもりなんですが、
「この調子でみんなを笑わせてください」ということで、
今後も笑わせながら怒っていけたらいいなと思います。

[←]前の放送レポ | バックナンバー | 次の放送レポ[→]
デザイン・画像・文章の複製は禁止致します。
Copyright © 1999-2015 Hyper!Project. All Rights Reserved. http://www.hyperproject.jp/