CBCラジオ「ハイパーナイト」非公式ファンサイト リンク集 | このサイトについて | リンクについて | お問い合わせ
 Hyper!Project
 
モーニング娘。石川梨華のちゃんちゃか☆チャーミー!
第56回■2005年5月5日
※編集スタッフのたけりゅうさんからの情報を基に編集しました。

 オープニングトーク

梨華ちゃんがゴールデンウィークに観てみたい新作映画はホラー系が好きということで
飯田香織がCMをしている『ハイド・アンド・シーク 〜暗闇のかくれんぼ〜』を観てみたいそうです。

リスナーから「最近ダイエットをしています。梨華ちゃんみたいにスタイル抜群になりたいんです。
おすすめのダイエット法とかありますか?それと太らない様に気を付けている事とかも教えてください」

というお便りに、梨華ちゃんは小学校の頃、結構ぽっちゃりしていたけど、
中学生になって3年間、部活でテニスをしていたら自然とスッキリしてきたそうです。
それでもちょっと油断してケーキばかり食べていると、ホッペタがぷにゅぷにゅしてきたり、
腕がムチムチしたりするみたいです。
さらに、梨華ちゃんは「甘いものを全く止めるんじゃなくて、1日3食きっちりご飯を食べて、
1回だけおやつで甘いものを食べるようにすれば、自然と大人になればスッキリしてくるんじゃないかな。
ぜんぶ我慢するとそれが爆発した時にいっぱい食べたくなっちゃうから、そういうの全部経験しましたから、
ちゃんと我慢せずに好きなものは1日1回は食べるようにしましょう」と自分流の考え方を教えました。

リスナーから「難関のモーニング娘。のオーディションに受かりましたが、
もし落ちていても歌手になるために何度も受け続けましたか?」
というお便りに
梨華ちゃんは「もし4期メンバーのオーディションに受かってなかったら、多分もう受けなかったと思う。
4期オーディションの時に「ビビッ!」と来た。これでダメならダメで別の道に進もうと思って受けたら、
合格したのでラッキーだった。夢が叶った。」と当時受けたオーディションの思い出を語りました。



 梨華のこばなし

〜モーニング娘。新メンバー〜
5月1日にテレビ東京系で放送された『ハローモーニング。』の中で、
モーニング娘。の第7期新メンバーとして加入が発表された久住小春ちゃん(新潟県出身・12歳)について、
梨華ちゃんは「かわいい、ホントに素朴で純粋な女の子っていう感じ。
辻ちゃん、加護ちゃんが同じくらいの歳でモーニング娘。に入ってるけど、
辻ちゃん、加護ちゃんが子供過ぎたのか、小春ちゃんがしっかりして大人過ぎるのか、
あまりにもギャップがあって、小春ちゃんのほうが遥かにしっかりしてる。
小春ちゃんが新メンバーとして活躍するモーニング娘。を楽しみにしていたいと思います」と語りました。

〜コンサート〜
4月29日の大分公演で、先週の放送のエンディングで宣言したとおり、
コンサートのMCで、ヨッスィー(吉澤ひとみ)のことをわざとらしく
「そうだよね、ひとみちゃん」と呼んだのに、普通にスルーされてしまい、
梨華ちゃん自らが「今、「ひとみちゃん」って言ったの気づいてくれてないでしょ?」と言ったそうです。
何年か振りに「ひとみちゃん」と呼んだから、ヨッスィーはちょっと照れてたみたいで、
テンションが上がったヨッスィーが「「ひとみ」って呼んで」と言ったら、
ミキティーに「ツッコミキティ!」を入れられていたそうです。

また、福岡でのコンサートでは前髪を残した二つ縛りにしていたそうで、
MCでヨッスィーに「楽屋で梨華ちゃんが道重に「ねぇねぇ、この髪可愛くない?」」と自慢していたと
ツッこまれたそうです。
会場のファンに意見を聞いてみようという事になり、会場からの「ありあり」コールに喜んだみたいです。

〜『大阪恋の歌』シングルV〜
リスナーから「『大阪恋の歌』のシングルVの最初のセリフ部分で石川さんとよっちゃんがくっついていて
石川さんがよっちゃんのお母さんのように見えました」
というお便りに、
いつもはヨッスィーのほうが(背が)高いから手が届かないけど、
段をつけて梨華ちゃんの方が高くなって気持ちよかったみたいです。
また、ヨッスィーの切ないような訴えている様なセリフは梨華ちゃんも好きだそうです。



 狙え!梨華のホームラン! ※盛り上がった作品のみ掲載
リスナーから石川梨華がツボを突きそうなネタ3つに、石川梨華が厳しめに4段階で判定。
アウト …笑えない
ヒット …少し笑える
ツーベースヒット …結構笑える
ホームラン …最高に笑える
のりぞーさんの作品
・リーダーの吉澤ひとみとサブリーダーの里田まい
 二人合わせて『ダブルオヤジ』でーす
ヒット
・♪メールが届きました 食っちゃった アウト
・それじゃあ皆さん、お・さ・し・み ホームラン
シャボン玉ハートさんの作品
・パフェとアイスとプリン体 アウト
・そうですそうですフェルナンデス ヒット
・♪ぺっぺっぺ〜林家ぺ〜 ホームラン
ひかるさんの作品
・昔々、お爺さんとお婆さんがいました。おしマイケル ヒット
・くしゃみが出る、はっはっはっくひちじゅうに ヒット
・吉澤ひとみがハイテンションで踊る『チュッ!夏パ〜ティ』 ヒット


 梨華のお便り テーマ:レジェンズ・オブ・チャーミー 

たけきゅうさんからのお便り
2001年、年末特番で島田珠代さんの「ボインボインダンス」を踊った時ではないでしょうか?
娘。史上、最も女の子らしいキャラを売りにしていた梨華ちゃんが、
まさかあの島田珠代さん以上のオーバーアクションで「ボイン ボイン ボイン」と歌い踊る梨華ちゃんを
誰が想像しえたでしょうか?
珠代さんいわくまさかホントにやるとは思わなかったそうです。
あの瞬間から石川梨華は可愛い女の子からどこかおかしな女の子に変わったのです。

梨華ちゃんは「ちょー懐かしい」そうで、
「ボイン・ボイン・ボイン 梨華です 梨華です うっひょー うっひょー」とスタジオでも歌ってくれました。
やるからには中途半端にならない様に、途中で自分受けしない様にコントの時はいつもドキドキしながら
やっているそうです。
梨華ちゃん曰く「こんなおかしな私もありですかねぇ」。

はやひでさんからのお便り
梨華ちゃんの伝説は数多くあれど、すべての始まりはやはり武道館ですね。
「よいしょー」で元気良く自己紹介を始めた梨華ちゃんが、
名前を言い終わったところで言葉につまり空白の時間を作ってしまう。
すべての始まりはここです。これが伝説の幕開けです。
武道館で始まり武道館で終わる、これが梨華ちゃんの最強伝説です。

梨華−本当に夢のようですよねぇ。
     大好きだったモーニング娘。の一員としてはじめて立ったステージが武道館。
     そして、5年間のモーニング娘。のラストを飾るのがまた武道館。
     本当にもう「武道館で最後のコンサートをやる」と聞いた時は飛び上がる様に嬉しかったし、
     ウルッときちゃった。「いいんですか」みたいな。
     まぁそれが最強伝説ですねぇ。

ありーたかるさんからのお便り
『HEY!HEY!HEY!』(フジテレビ系)で、4期メンバーとして初めて出た時、
浜田さんが加護ちゃんに「10時やと眠いんちゃう?」と聞き、辻ちゃん、ヨッスィーに
「おまえは何時に寝る?」とそれぞれ聞き、「
11時」「12時」と答え、
最後に梨華ちゃんは「朝から眠いです」と天然オチをかまして以来、ファンになりました。

梨華ちゃんは「え〜、こんな事言ってたの?」とそのことを覚えていない様子。
ちなみに、梨華ちゃんは今でも8時間は寝ないとキツイらしいが、
このラジオをやるようになってから木曜日だけは大丈夫。
しかし、梨華ちゃんは「最近、朝から眠い事はないかなぁ、夜は眠い」そうです。

まさゆきさんからのお便り
気づいているかもしれませんが、『チャーミー』の名をファンに浸透させた事だと思います。
『ハロー!モーニング。』(テレビ東京系)から生まれて、
ここまでずっとその名前が続いているなんてすごい事ですよね。

『チャーミー石川』という名前は、『ハローモーニング。』内の『チャレンジモーニング』というコーナーで
『チャーミング石川』を略して『チャーミー』という意味で番組のスタッフがつけてくれたそうで、
チャーミーとみんなに言ってもらえて嬉しいみたいです。
「ハッピー!」、「グッチャー!」、「チャオ」など伝説?も作りました。
梨華−あの頃は青春でしたね。
     できる事ならもう一度『チャーミー石川』をやりたいと思っています。
     最初は自分のことをチャーミーと呼ぶのは嫌だなと思ってたけど、
     今はすごくチャーミーと言われたい。
     自分でチャーミーと言ってないと忘れられそうだから、これからもチャーミーは永久に不滅です。

最強の男さんからのお便り
この番組から「ジダンってサッカー上手いよね?」の名言を選びたいと思います。
この発言は、サッカー好きの間ではかなり話題になりました。
これは「空は青いよね、夏って暑いよね、石川梨華ってキモイよね」くらい当たり前の事を言った様なもの。
久々に度肝を抜かれた思いです。
あれから石川さんのサッカー知識はどれくらい増えたのでしょうか?

梨華−ちょっと待って、石川梨華ってキモイよねって酷くな〜い、当たり前のことって。
     だってジダンってサッカー上手いじゃん。
     そのまま言っただけだけど私が知ったのが遅かったから、みんな誰もが知っている事ですよね。
     もう1個伝説作ってみようかな。
     これからもこういう名言が飛び出たらぜひご報告よろしくお願いします。

どっちかと言うとミキティさんからのお便り
タンポポラジオ(TBSラジオ系で放送していた番組『タンポポ編集部 OH-SO-RO!』)の最終回で、
泣きながら「最初はラジオ嫌だったんですよ」と言ったのが印象に残っています。
最初は存在感が無くほとんど喋れなかった石川さんがいつの間にかモーニング娘。の中心になって、
1人でラジオをやれる程成長した事が伝説だと思います。

梨華−これすごい事言ってますねぇ。これも名言ですよねぇ。
     この嫌いだったって言うのは、みんなにすごい迷惑をかけちゃうというのがあったんですよ。
     だってせっかく飯田さんや矢口さんが私やあいぼん(加護亜依)に話をたくさん振ってくれるんですよ。
     でも答えが話の広がらない答えでいつも詰まっていたし、
     盛り上がっている中に気づいたら一人ポカンと浮いちゃってるしホントに申し訳なくて。
     でもラジオを聴いてくれているリスナーのみんながいて
     タンポポのラジオがきっかけで今ではラジオがすごく好きになって
     最初は1人でラジオができるなんて夢にも思ってなかった。
     リスナーの皆さんがいるから、こうして『ちゃんちゃか★チャーミー!』が続いているわけですが、
     今日でモーニング娘。石川梨華としての『ちゃんちゃか★チャーミー!』は終わってしまいますが
     来週からは、『美勇伝 石川梨華のちゃんちゃか★チャーミー!』として
     内容はほとんど変わりませんが今後ともよろしくお願いします。



 今日のおまけチャミ

(リスナーからのお便りに)
「難しいことは考えず、精一杯楽しみたいです」
これ、私が5年前に言ったんです。なつかし〜。
「ボイン・ボイン」はさすがに武道館では無理。
ラジオだけにしておこうかな。



 エンディング

来週のネタコーナーは引き続き『狙え!梨華のホームラン!』
お便りテーマは『これからチャレンジしたい事』を募集します。

5年間たくさん良い思い出があるので最後まで石川梨華らしく駆け抜けたいと思いますねぇ。
今からドキドキしてますよ。モーニング娘。の石川梨華をみんなの目に焼き付けてほしいと思います。
来週はまた新たに美勇伝の石川梨華としてこの番組に登場するのでお楽しみに。
これも最後ですよ。モーニング娘。石川梨華でした。

[←]前の放送レポ | バックナンバー | 次の放送レポ[→]
デザイン・画像・文章の複製は禁止致します。
Copyright © 1999-2015 Hyper!Project. All Rights Reserved. http://www.hyperproject.jp/