CBCラジオ「ハイパーナイト」非公式ファンサイト リンク集 | このサイトについて | リンクについて | お問い合わせ
 Hyper!Project
トップページ > 過去の番組ページ > ワカサギ > バックナンバー > 2004年2月13日放送


ワカサギ
第98回■2004年2月13日

 フリートーク

フリートークでは、あるリスナーから
「明日はバレンタインデーですが、今までどんなチョコをどんな人にもらえましたか?」という質問に、
若ちゃんは「テレビやリスナーのファンから来るハズなんだが、僕の机には例年あまり来ません」と
寂しそうに答えました。
一方で、後輩の石井亮二アナのところにはよく来るそうで、
去年は、先輩の中西直輝アナが石井アナの分が入った箱を
地下から3階のアナウンス室に持って行った際、ギックリ腰になったらしい。



 ヒットチャート ※オンエアで流れた曲のみ掲載
順位 タイトル アーティスト
1 READY STEADY GO ラルク アン シエル
2 Jupiter 平原綾香
3 河口恭吾
4 So in Vain CHEMISTRY
5 さくらんぼ 大塚愛
6 掌/くるみ Mr.Children
7 卒業 安倍麻美


 トークゲスト 安倍麻美

トークゲストで久々登場のあさみん(安倍麻美の愛称)。
若みん(安倍麻美が命名した若ちゃんの愛称)&あさみん共に「会いたかった」と一言。
その直後、若みんがあさみんに対し「好き」。
若みんとあさみんの関係は、まだ健在のようです。

1月28日にリリースされたニューシングル『卒業』が絶好調。
この曲について、あさみんは「曲のほうを先にもらって、
聞いた感じ友達とか学校とかっていうイメージが沸いて、
そういうことを書きたいなぁと思って、そういう詞になってるんですけど、
詞の中には、実際、友達からもらった言葉も入りつつ、
(「いつも笑ってなくていいよ、泣いたっていいんだよ」みたいな内容の手紙)
曲の仕上がりもすごくよくなって、学生さんにはもちろん聴いてもらいたいな」と思っているそうです。

【番組アンケート】 卒業の思い出というと?
安倍−中学の時の卒業。
(男女とも仲が良かったことと学校も大好きだったことや、「東京に行く」ということが決まった時など涙)

あさみんの1stライブツアー開催決定!
名古屋では、3月19日にクラブダイアモンドホールで行われます。
内容について、あさみんは「去年のワンマンライブでは東京でしかできなかったけど、
今回は東名阪ですごく楽しみ」と一言。
今回のライブでは、スペシャルなことも考えてるので要チェック。
踊るあさみんが見られるかも。

明日はバレンタインデーということで、あさみんから若みんにバレンタインチョコレート
(いろんな形をしたチョコレート)をマジでプレゼントし食べました。
最後にあさみんが若みんに「ホワイトデー、期待してます」とお願い。
あさみんはケア・ベアーのぬいぐるみが欲しいとか



 トークゲスト YOSHII LOVINSON

登場するや、若ちゃんは会う前「ラジオやテレビで軽快に喋ってるという姿はあまり印象なかった」と
思ったそうで、いざ会ってみたらYOSHIIがいきなり拍手もしていただいたが、
それを聞いたYOSHIIは、全然余裕の表情。
それもそのはず、昔、『オールナイトニッポン』のパーソナリティを経験したことがあるそうです。

若ちゃんは、YOSHIIの第一印象について「寡黙でスマートな感じだ」と思っていたが、
YOSHIIは「優しいのが僕のとりえだ」と一言。

一昨日リリースされたニューアルバム『at the BLACK HOLE』。
イエローモンキー解散後、3年間悩んだ間、自宅の部屋で生まれて初めてデモテープを作り、
いろんな発見や考え、アルバム製作に時間がかかったそうです。



 コメントゲスト チビロクジャンボ

地元・豊田市出身の3ピースバンド。

1999年の『TEENS' MUSIC FESTIVAL』に出場し、奨励賞を受賞。
1月9日にリリースされたシングル『青春スペシャル』の聴きどころについてコメントしてくれました。
(タワーレコードのみ発売中)

[≪]前の放送レポ | バックナンバー | 次の放送レポ[≫]

デザイン・画像・文章の複製は禁止致します。
Copyright © 1999-2015 Hyper!Project. All Rights Reserved. http://www.hyperproject.jp/