CBCラジオ「ハイパーナイト」非公式ファンサイト リンク集 | このサイトについて | リンクについて | お問い合わせ
 Hyper!Project
トップページ > 過去の番組ページ > ワカサギ > バックナンバー > 2004年12月1日放送
 

ワカサギ
第140回■2004年12月1日

 オープニングトーク

オープニングは、期末テストが終わった学生リスナーからのお便りを紹介しました。

また、今年の流行語大賞は、アテネ五輪の男子水泳で金メダルを獲った
北島選手の「チョー気持ちいい!」に決まったが、
若ちゃんは「ヨン様」か「オレ流」か「負け犬」の3つだとずっと思っていたそうです。



 ヒットチャート ※オンエアで流れた曲のみ掲載
順位 タイトル アーティスト
1 愛と欲望の日々 サザンオールスターズ
2 ORANGE RANGE
3 ギター侍のうた 波田陽区
4 チキンライス 浜田雅功と槇原敬之
5 冬の口笛 スキマスイッチ
6 今日はゆっくり話そう ZARD
7 たまには泣いてもいいですか? 時給800円
8 正夢 スピッツ


 トークゲスト スムルース

今回は、前回(→参照:7月14日放送分)、生ゲストだったボーカルの徳田が2度目の登場。

今年のスムルースは、リリースラッシュでシングルをバンバン出しつつ大活躍。
9月1日にリリースされたニューアルバム『純愛サプリメン』について、
徳田は「インディーズ時代から長かったのでベスト盤になってる(集大成)」と一言。
ちなみに、徳田が気に入っている曲は『6月の天気予報』(偶然できた曲らしい)。

【直訴状】 名古屋担当女性プロモーターからの直訴状
コンパをセッティングしてください。
坊主でメガネな人が良いです。パンクマインドな人も。
あと、できたら名古屋在住でよろしく。

徳田−(彼氏)いないでしょうねぇ。
     (プロモーターの「3〜4年いない」という答えに)サバ読んでますね。
※ライブの打ち上げでは、この女性プロモーターは常にテンパってるらしい。



 コメントゲスト サイキックラバー

先週リリースされたニューアルバム『特捜戦隊デカレンジャー・ファイナルレポート』についての話や、
来年1月に東京ドームシティでの『デカレンジャー』ステージに出演することを告知しました。



 トークゲスト Fortuna

ボーカル・Yumi、キーボード・Chaosによる男女1・1ユニットが初登場。
名古屋に来るのが今回が初めてだというYumiは「ドキドキ」な様子に対して、
名古屋は久しぶりのChaosは「懐かしい感じですね」と一言。
(Chaosは山梨県出身だが、母は名古屋在住)

Chaosは、見るからに「突っ込んでくれ」というような風貌。
真っ白な長い髪に、どデカいメガネで、全体的に色白。
Yumiから見て、最初にChaosと会った時、
「話しかけ辛くてすごく困ったけど、話してみたら全然いい人だった」と思ったそうです。

Fortunaは、2003年1月に結成したが、
それ以前、Chaosが同じユニット名で活動していて、
そのライブをYumiがたまたま見に行ったら、声をかけたそうです。
(出待ちに近い感じだったらしい)

10月20日にリリースされたニューシングル『Mirrors』について、
Chaosは「ハウスビートをメインにして、R&Bとか、ジャズ的な要素とか、
ポップスな要素など必要な要素をミックスさせた曲」だそうです。



 トークゲスト Scoop On Somebody

ボーカル・TAKE、ドラム・KO-HEY、キーボード・KO-ICHIROが登場。

この日、ニューシングル『街に愛があふれて…』と『December』が2枚同時リリース。
『街に愛があふれて…』のレコーディングでは1000人の方を集めて、
新曲をいきなり覚えて歌ってもらい作ったという裏話も。

【直訴状】 TAKEからマネージャーへの直訴状
おい!マネージャー!
名古屋の日帰りは嫌だ!泊まらせろー!



 密告!音楽虎の穴

さんからの密告

[≪]前の放送レポ | バックナンバー | 次の放送レポ[≫]
デザイン・画像・文章の複製は禁止致します。
Copyright © 1999-2015 Hyper!Project. All Rights Reserved. http://www.hyperproject.jp/